懐かしい出会い

2016.03.04.Fri.15:00

今日はかりんの術後初めて神楽岡公園にお散歩に行きました

車から降りて公園に入ったところで
カメラを持った女性に「写真を撮らせて下さい。」と言われ
かりんの写真を撮っていただいたのですが
飼い主さんも一緒にと言われて、そこで初めてその女性と目を合わせたところ・・・

お互いに      あ”~っ

なんと 息子がお世話になった保育園の園長先生でした

今みたいに産休、育休が多く取れない時代だったので
私は産後8週で息子を保育園に預けて働いてました。

冷凍した母乳パックを持って預け、
それがやがて離乳食のお弁当、幼児のお弁当へ
寝てばかりだった子が寝返りをし、ハイハイし、歩き出し・・・・
そんな息子の成長を親の私よりも長い時間見ていて下さった先生でした。

一人っ子の息子なのに、一人っ子に見えないねとよく言われたのは
保育園でみんなと兄弟のように育ってきたせいだと思います。

一緒に公園内を歩きながらいろんな話をして懐かしかったなぁ。


わたしもお付き合いで元気に2時間歩いたよ
160306-7.jpg

キツネの兄弟が仲良く遊んでました
160306-3.jpg

160306-5.jpg

160306-6.jpg

ちょっと遠くから見つめる母ギツネ?
160306-4.jpg

160306-1.jpg

160306-2.jpg

スポンサーサイト
コメント
わぁーホント偶然の再会でしたね。
息子さんが8週からのおつきあい‼︎
先生も運命を感じ飼い主さんも
ご一緒に‼︎だったのでしょうか。
息子さんの成長を改めて思い出さ
れたことでしょう。(*^^*)
かりんちゃん、グチャグチャになる
前にランランしましょうね〜(^o^)/
ちゅっくわんさん♪
本当にビックリでした!
これをきっかけに
これからもまたお付き合いが始まりそうです。

今週はもうランに行けるかな♪

管理者のみに表示